コーナー貼り

コーナー貼りとは

底面の角をノリ貼りし、折り畳んだ構造の紙器です。側面部を起こすだけで箱になるため組み立てが非常に簡単で、量産が必要な商品パッケージの蓋などに多く使われています。ノリを付ける角の数によって4コーナー・6コーナーと種類があり、さらに、蓋があるB式・蓋のないC式など多彩な商品に合わせたさまざまなパターンが可能な紙器です。

コーナー貼り紙器 製品集

【商品名】 洋菓子用 4コーナー貼り B式 内折タイプ

【コメント】
洋菓子用、特にホールケーキなどでよく用いられるタイプです。箱を開けた際、ホールケーキをそのままスライドさせて取り出すことができるよう設計されています。

お見積りはこちら

【商品名】 医薬品用 6コーナー貼り B式 外折タイプ

【コメント】
医療用テープが収められるようにつくられた6コーナー貼りの紙器です。

お見積りはこちら

【商品名】 無地 4コーナー貼り C式 内折・外折タイプ

【コメント】
両方4コーナーですが、中身をきっちりと収めたい「内折」と中身を入れやすい「外折」の2パターンに変えることができます。

お見積りはこちら

【商品名】 4コーナー貼り B式 内折タイプ

【コメント】
容器を並べて入れられるようになっている紙器です。

お見積りはこちら

ケーススタディ

ご相談・ご依頼内容

薬用テープが6つ収まる、少し小さめの箱が欲しい。特に、折りたたんだ時にコンパクトに収まるよう、コーナーを多く設けて欲しい。

ご提案・制作内容

やや小さめの紙器で、コーナーとコーナーとの幅が狭いことと、商品を入れる際に箱が外に広がりにくくするため、内側の一部分に段差を設けて制作しました。

お見積りはこちら

ページの先頭へ戻る

紙器加工の企画・制作のことなら

有限会社 ソノダ

〒570-0043 大阪府守口市南寺方東通4丁目18-22
受付時間:9:00~17:30  第2・4土曜、日、祝休

まずはお気軽にお問い合わせください。 06-6997-5946

お見積・お問い合わせ